まさ@ブログ書き込み中

まさ@ブログ書き込み中

まさの旅、英語、プログラミング、プライベートについて、色々記録しています。

Sinatraでcontent_forしたいなら

 

2分で書き終わりました。

 

Sinatraのlayout.erbを使いたいけど、yieldを複数使いたい。

その時に使えるのがcontent_forというメソッド。

 

ちなみに参照したのはこれ。

Sinatra::ContentFor (part of Sinatra::Contrib)

 

やっぱりさぼさんに助けてもらったんだけど、このサイト実は一度見てた。すぐ「違うものだろう」と諦めてた。

簡単なことは英文でしっかり理解しなきゃな。

 

やるべきこと

  • require "sinatra/content_for"
  • Railsのcontent_forとは違ってlayout.erbの二つ目以降のyieldはyield_contentにする。

以上、雑まとめでした。

 

広告を非表示にする