まさ@ブログ書き込み中

まさ@ブログ書き込み中

まさの旅、英語、プログラミング、プライベートについて、色々記録しています。

まさ、11月こうやって過ごすってよ

 

こんにちは、まさです。

 

10月の終わりはずっとプログラミングのバイトをしていました。沖縄に台風が来ていた時にはギークハウス沖縄で作業していました。

 

f:id:masaincebu:20171102124332j:plain

 

さて、僕が半年間本戦出場を目標にしていたISUCON7が予選敗退で終わりました

この半年間で身にしみて感じたことは良い目標設定は圧倒的な成長を約束してくれるということです。

 

なので、卒業までの残り5ヶ月の間に今までよりもっと成長できるように新しい目標を建てることにしました。なのでここで勝手に宣言しておきます。

 

ざっくり言うと

といった感じです。

 

 

ISUCONは終わっていない

前回の記事でも書きましたが、ISUCONは終わってから本番です。失敗や敗退をそのままで終わらせないことが大切です。

 

ISUCON7は終わりましたが、ISUCON8は来年開催される(LINEさん開催し続けてください、お願いします)ので次を見据えて色々勉強していきたいです。

 

ただ、ISUCON7に向けて勉強していたときとは違うのは「エンジニアとして圧倒的に成長しなければ職を手に入れられない」というプレッシャー、動機がもう無いことです。

 

なので「ISUCON8ではもっと良い点数取るぞ」というISUOCN7の悔しさと「Webの仕組みをもっと知りたい」という好奇心のままに勉強していくことになると思います。

 

これに関する今月のアクションプランとしては、僕が4月にWebに関する基礎知識を得るために読んでいた『プロになるためのWeb技術入門』、『Webを支える技術』、『Web開発者のための大規模サービス技術入門』をもう一度振り返り、必要であれば補足情報を学び、その知識を活かせるよう手を動かしながら実践的に学んでいく予定です。

 

 

色んなものをつくりたい

ISUCONが終わってもなお(RubyRails)アプリケーション以外の知識を色々学びたいと僕が強く思う理由がもう一つあります。その理由は、僕が来年入社する予定のみんなのウェディングの櫻井さんがシェアしていたこの記事にあります。

新卒2年目が社内Hack Dayで技術賞と最優秀賞のダブル受賞!そのアイデアはどこから?社長の宮坂が聞いてきました - linotice* | Yahoo! JAPAN RECRUITMENT

 
Yahooの社内ハッカソンで最優秀賞・技術賞をダブル受賞したのはなんと新卒二年目。しかもチームのメンバーそれぞれの得意なところをうまく活かしてアイデアを形にしているみたいでした。「うおおおおお」ってワクワクしました!
 
なんと櫻井さん含むみんなのウェディングの新卒1年目の先輩方も今年のYahooの外部向けハッカソンに参加するみたいなので、その瞬間絶対来年のHack Dayに出ると決めました。

 

色んなアイデアを実現出来る技術力を身に付けたい。そうだとすればWebアプリケーションだけじゃなくて(iPhoneAndroidなどの)スマホアプリとか、簡単な機械学習とか、サーバを必要としない簡単なAPIとかあたりを学んでおきたいと思っています。

 

さぼさんと廣太くんがAWSのサービスだけでAPIを作るとか言ってた時は無知ながらにも「革命かよ」って思ったので、すごい気になっています。さぼさんが「こんな感じ」って投げてくれたリンクはこれ。

qiita.com

 

やりたいことはたくさんありますが、手を広げすぎると全部中途半端に終わってしまうので、今月はとにかく僕が先月から書いているRailsアプリケーションのプロジェクトや樹理さんとやろうとしているLaravelアプリケーションのプロジェクト、フロントエンド(UI/UX, CSS, jQuery)に力を入れる予定の卒業制作を進めていきたいと思っています。

 

 

 経営学科っぽいこと勉強して卒業したい

経営学科を専攻していたり、起業家マインドを持っている友達がいたり、非エンジニアからエンジニアになったということもあって、僕は以前からITエンジニアリング以外のビジネスに関する知識やスキルを身につけることも大切だと思っていました。

 

さぼさんもエンジニアとして技術を磨くことと同時に、お金の勉強をすることが大切だと言っていました。

 

どうせ経営学科にいて大学の授業を受けるのであれば、マーケティング株式投資に関する基礎知識について学んでおいて、その知識を使って少しでも日々を少し面白く変えられるくらいにはなっておきたいなと思っています。

 

株式投資の例で言えば、自分のお金を金利が超低い銀行に預金するよりは、パッシブ運用として株価指数(インデックス)を活用した投資をしてみて様子をみるだけでも面白そう。

 

マーケティングの例で言えば、ビジネス系のニュースを見て企業が何を考えているかをイメージできたり、ニュースの中の用語を理解できるくらいでも楽しそう。

 

とにかく世の中の動きを理解して楽しんでみる。それで得したらもっとやる気出て良い感じになるだろうなと思っています。

 

また、僕が所属しているゼミのテーマがイノベーションに関するものなので、この機会に「イノベーションとは」とか「イノベーティブな企業は何が違うのか」とかについて学べたら楽しそう。 

 

このポイントにおいてもとにかく続けられるようにゆるーくやっていこうと思っているので今月は有名なマーケティングの入門書『1からのマーケティング』を読んでまとめたり、株式投資に関する授業を頭に入れたり、バイト代が入れば投資してみたり、ゼミの課題にちゃんとコミットしようかと思っています。

 

 

ITとかWebが社会に与えているインパクトとかを理解しておきたい

これは大学一年生の時から心がけているというかクセになっていることなんですが、僕は何事にも本質とか「そもそも」とかを知っておきたいんです。

 

ITとかWebの世界とかについても、いま自分がやっていることとか、その業種とか、その業界がどんな風に社会に影響を与えているのかについて色々知っていきたいと思っています。

 

これはみんなのウェディングさんの読書課題の一貫として本を選んでこのブログにもまとめていきたいと思っています。

 

よって今月のアクションプランとしては読むべき本を一冊選んで、今月中に読み終えてまとめておくといったところです。

 

 

そんな感じで頑張ります 

というわけで、また定期・非定期更新をしながらこのブログに僕が学んで来たことをどんどん書いていくつもりです。

 

これまで書いてきた記事の内容とは少し違うカテゴリも出てきたりするかもしれませんが、興味があればぜひ見に来てください。

 

ではまた。